FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーベル NOW!~スペリオル スパイダーマン

 マーベルNOW!ニュース続報。今回は、スパイダーマンの新タイトル。

○スペリオル スパイダーマン Superior Spider-Man
 ストーリー:ダン・スロット(Dan Slott) アート:ライアン・スティグマン(Ryan Stegman)

supspidynow image
 CBR:Slott, Stegman Launch "Superior Spider-Man" in 2013
 IGN:Spider-Man's Superior Transformation

 よりダークな世界観。新たなコスチューム。新たな能力。スペリオル・スパイダーマンとは、ヒーローか、それとも脅威か?

続きを読む

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

スパイダーマン大全 11月16日発売

spidyguidecov.jpg
 スパイダーマン大全
 マシュー・K・マニング (著), トム・デファルコ (著), 光岡三ツ子 (翻訳)
 小学館集英社プロダクション (2012/11/16)  200ページ  ¥ 3,675

 1962年8月『アメイジング・ファンタジー』15号での初登場から50年。スパイダーマンのすべてを網羅する最高のガイドブックが登場した! 本書は2002年5月に刊行し、限定4,000部が完売した『スパイダーマン パーフェクト・ガイド』の新装改訂版であり、装丁やイラスト・情報はもちろん、すべてが最新にアップデートされた究極かつ完全なスパイダーマン・ガイドである。
 スパイダーマンの能力、コスチューム、ウェブ・シューターをはじめとするガジェットの詳細、スパイダーマンに関わる無数のキャラクターたちを徹底解説。映画『アメイジング・スパイダーマン』に登場する敵役リザードや、ヒロインのグウェンについても重要なデータやエピソードが掲載されている。
 さらに『アベンジャーズ』など、スパイダーマンが参加しているヒーローチームの情報も記載。アイアンマンキャプテン・アメリカなどとの意外な関係性も知ることができる。 スパイダーマンの50年にわたる歴史は、1960年代から10年刻みで特集。年代別にコミックやキャラクターのエピソードが掲載され、2000年代における最新のタイムラインではスパイダーマンの驚くべき現状が明らかになる。 ファンが求めるすべてを網羅した完全保存版の必読書である!
(海外印刷のため数量限定の商品となります)

続きを読む

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

スパイダーマン:ワン・モア・デイ 発売中!

omd.jpg
 スパイダーマン:ワン・モア・デイ
 スパイダーマン史における超問題作、緊急出版決定!! ピーター・パーカーのおばであるメイの命の灯は 消えようとしていた。ピーターにとっては、 すべての原因はスパイダーマンである自分自身であり、 自分の正体を世間に公表したことだった。 おばさんの命を救うためなら、あらゆる方法を 試さなければならない。悪魔の力でさえも……。 もはや一刻の猶予もならない。残されたのはあと一日。 ピーターはどんな犠牲を払うのか!? 今までの設定をリセットしたことによって、 全米中のファンを驚愕させた有名な物語「ワン・モア・デイ」。 ピーター・パーカー/スパイダーマンの人生に 一つのピリオドが打たれた衝撃作がついに初邦訳、決定! これまでのあらすじや巻末の著者インタンビューも収録!
 J・マイケル・ストラジンスキー (著), ジョー・カザーダ (著, イラスト), 高木 亮 (翻訳)
 小学館集英社プロダクション ¥ 1,995  発売中

 買って来ましたよ。ええ、買いましたよ……これが売れなかったからって、「スパイダーマンのコミックは売れない」なんて思われちゃ……たまらないよォォォォ!!翔べ!必殺うらごろしの市原悦子の物真似で)

続きを読む

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

スパイダーマン・ヴォルト レビュー

spidervault.jpg  
 『スパイダーマン・ヴォルト』が届いたので、感想などを。

 本書に関して海外のファンが評した言葉に、「アメコミファンの友人へのプレゼントに最適」というのがあった。正にその通りで、本棚に飾りたくなるタイプの豪華で楽しい本である(まあ実際には、今うちの本棚にはスペースが無いので、Amazonのダンボールに入ったまま床にあるけどw)。
 コミックス原画、トレーディングカード、ポスター、ステッカーなどが、バインダー形式の本に収納されている。ビニールを破いて手に取るかどうかは迷うところ。
<追記>タヌキさんからご指摘いただいたのですが、切れ目があって簡単に取り出せました。こりゃうっかり。
 
 さて本文だが、長いスパイダーマンの歴史を、関わったクリエイターのインタビューを交えながら、振り返るという物。ライターがピーター・デイヴィットなので、文章としてのクオリティは高く、ユーモア(と多少の皮肉)を交えつつ、面白い読み物になっている。
 ただし、(当たり前だが)ある程度、コミックのスパイダーマンに親しんでいたほうが、より楽しめるだろう。
 なお、ヴィレッジブックスのHPで本書の解説がダウンロードできる。

続きを読む

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

映画アメイジング・スパイダーマン 先行上映を見てきました

 映画『アメイジング・スパイダーマン』の3D先行上映を見てきました。
asmovie.jpg
 映画オフィシャルサイト

 正式上映前ですし、良かったところだけ書きます。
 *以下、ネタバレは無いけど、一応注意ね。

続きを読む

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。