FC2ブログ

アベンジング スパイダーマン #1 プレビュー&レビュー (立ち読みできます)

avs001.jpg
Avenging Spider-Man #1
Story by Zeb Wells
Art by Joe Madureira
Release Date:November 9th, 2011
comiXologyにて購入

スーパーヒーローチームを掛け持ちし忙しい日々を送る、我らがスパイダーマン。今日もアベンジャーズと共に、A.I.Mの巨大ロボットと戦う。

<↓日本語版プレビュー クリックにて拡大>
avs002.jpg
avs003s.jpg

戦いすんで、ニューヨークに戻ろうとするが、チームメイトたちはつれない返事。
avs00401.jpg

そう、スパイディはクインジェットの操縦ができなかった!(「今度操縦を習おう…」と言うスパイディに、「それ前にも聞いたぜ」とウルヴァリン)
やむをえず、レッドハルクの背中に乗ってニューヨークまでジャンプして帰る羽目に。
その頃ニューヨークではシティマラソンが行われている最中、地底人モーロイドの大集団が現れ街はパニック。
期せずして、チームアップすることになったスパイディとレッドハルク。
avs005.jpg
果たしてモーロイドたちを撃退し、誘拐されようとしているジョナ・ジェイムソン市長を救えるか!?

「お~い!その地面に空いた穴は弁償してもらうぞ~スパイダーマ~ン!」
「…やっぱり助けるのやめようかな」


90年代ごろには月に3冊も4冊もタイトルを持っていたスパイダーマンだが、ここ最近は「Amazing Spider-Man 」1誌のみの状態だった(ただしアベンジャーズやらファンタスティックフォーに参加したりで、忙しさは相変わらず)。
「Avenging Spider-Man」は久々に登場した、スパイダーマン第2のオンゴーイング誌である。
Avengingというタイトルでも分かる様にアベンジャーズのメンバーとのチームアップが見所で、トップバッターはレッドハルク。スパイディと今まであまり絡んだことの無いキャラということで、抜擢されたか?(ちなみに次はウルヴァリンとの噂)
レッドハルクはハルクの宿敵サンダーボルト・ロス将軍が変身した姿である。ここのところ「ハルク」誌をチェックしてなかったのでそんなに詳しくなくて申し訳ないが、「アベンジャーズ」誌を読む限りでは、ちょっと理性的なハルクという感じ?
アートを担当するのはジョー・マデュレイラ。日本でも「X-MEN:ゼロ トレランス」などでおなじみ。ご覧の通りの、アニメ絵とアメコミを融合させたようなタッチで向こうでも人気が高い。

初回を読んだ感想だが、Zeb Wellsのストーリーは軽快で楽しい。前半のアベンジャーズとのやり取り、相変わらずのジェイムソンなど笑えるところは多い。マデュレイラのアートもこういうコメディタッチの作風にはぴったり。
ただし後半のレッドハルクとのチームアップ場面になると、レッドハルクのキャラクターが弱いせいもあって、いま一つな感じで残念。次回以降、2人の関係が掘り下げられることを期待したい。


評価:8.0 (初回なのでちょっと甘め)




マデュレイラの代表作「バトル・チェイサーズ」が現在ハードカバーで発売中。Amazonの「なか身!検索」で試し読み可能なんで、ちょっと見てみて下さい。ファンタジーアドベンチャーですが、絵柄が可愛いので日本人にもお勧めかと。
bc0003.jpg
こちらも機会があったらちゃんと紹介します。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これって日本語版ですか?

No title

残念ながら、管理人が原書のプレビューを独自に翻訳したものです。
画像編集ソフトでフキダシの英語を、日本語に置き換えています。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします