Ultimate Spider-man Vol.14: Warriors NEW!

Ultimate Spider-man 14: Warriors (Ultimate Spider-Man (Graphic Novels)) Ultimate Spider-man 14: Warriors (Ultimate Spider-Man (Graphic Novels))
Brian Michael Bendis、Mark Bagley 他 (2005/12/21)
Marvel Enterprises
この商品の詳細を見る

Ultimate Spider-Man TPB Vol.14(Ultimate Spider-Man #79-85収録)

ピーターの心には、いまだにハリーの事件が影を落としていた。MJと口もきかず授業もサボりがちになり、現実から逃げ込むように、スパイダーマンに変身して街を駆ける日々。
一方、NYの暗黒街では、犯罪王キングピンの力が弱まったことで、新たな抗争が起こっていた。ハンマーヘッドというミュータントが、キングピンの座を奪おうと挑戦を始めたのだ。手始めにキングピンの倉庫を爆破するハンマーヘッド。現場に駆けつけたスパイダーマンは、謎のヒーロー・ムーンナイトに遭遇する。

次の日、スパイダーマンは、意外にもキングピンから食事に招かれる。キングピンは、邪魔なハンマーヘッドを始末するよう、スパイダーマンに依頼してきた。「お前なんかに手を貸すものか!」憤慨するスパイダーマンだったが、確かにハンマーヘッドは悪人で、このままにはしておけない。悩んだスパイダーマンは、以前に知り合ったジャンヌ・ディオルフ警部に相談する。彼女はまずハンマーヘッドを倒すよう、アドバイスするのだった。

その頃、チャイナタウンでは、街を守る二人のヒーロー・アイアンフィスト、シャン・チーと、ハンマーヘッドとの間で争いが起こっていた。駆けつけたスパイダーマンだったが、ハンマーヘッドに銃口を突き付けられピンチに陥る。だがその時、あの女怪盗ブラックキャットが現れ、スパイダーマンを救う。まだキングピンへの復讐をあきらめていない彼女は、ハンマーヘッドを利用するつもりで探っていたのだ。(ブラックキャットに関しては、こちらを参照)
uswarrior02.jpg
「会いたかった?」久々の再会に興奮したブラックキャットは、スパイダーマンに熱烈なキスをする。積極的な年上の女性のアプローチに、戸惑いながらも、ノボせてしまうピーター。

次の日、ハンマーヘッドのアジトにやってきたスパイダーマンとブラックキャット。銃声を聞き中に飛び込むと、そこにはムーンナイト、アイアンフィスト、シャン・チー、そしてキングピンの放った女殺し屋エレクトラが、ハンマーヘッドの軍団と睨み合っていた。
ここに全ての戦士が集結。さあ、大乱戦の始まりだ!

さて今回、スパイダーマンの他に、何人かのヒーローが登場します。日本ではあまり馴染みのない面々なので、オリジナル版と合わせて、簡単に紹介しましょう。
(画像左がオリジナル、右がアルティメット版)

moonknight.jpg
ムーンナイト
エジプトの神の神託を受け、悪を滅するヒーロー。月をモチーフにした様々な武器やジェット機が登場するなど、マーベル版バットマンの雰囲気も持つ。アルティメット版では、何かある度に頭の中で三人の人物(うち一人は少女)が脳内会議を始めるという、少々ややこしい人。

ironfist01.jpg
アイアンフィスト
東洋の神秘「気」を操る戦士で、マーシャルアーツの達人。本名ダニー・ランドというれっきとしたアメリカ人である。アルティメット版ではマスクを被っていない。

shangchi.jpg
シャン・チー
別名マスター・オブ・クンフー。中国拳法の達人である。東洋の犯罪王フーマン・チューの息子だが、父の支配から逃れ、正義の道を歩む。比較的、オリジナルからの変更の少ないキャラである。

これらのヒーローたちと、ギャングたちが入り乱れる格闘シーンは圧巻。他のヒーローたちが悪党に対して容赦なく、殺る気満々な中で、あくまでも流血沙汰を避けようとする我らがスパイディ。この少年ヒーローらしい純粋さが、他のヒーローとの良い対比になっています。
さて、ブラックキャットの大人の魅力にメロメロのピーターですが、ブラックキャットが惚れているのは、あくまでもマスクを被ったスパイダーマンの姿。そのマスクを脱がした時、想像してたよりも遥かに幼い子供の顔が出てきて、ショックを受けたブラックキャットは・・・・ピーター、強く生きろよ(笑)。

肩が凝らずに楽しめるアクション編です。オリジナル版で言えば「ギャング・ウォー」に相当するエピソードでしょうか。現在進行中の「ULTIMATE KNIGHTS」に繋がっていきます。
最後に明かされる意外な真相にも、驚かされました。こう来たか~。

★★★★★
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします