FC2ブログ

ヒットマン レビュー

hitmancov.jpg

ヒットマン1
ガース・エニス (著), 海法紀光 (翻訳)
エンターブレイン 384ページ  ¥ 3,150


hm00002.jpg
「俺の名は、トミー・モナハン。金をもらって人を殺す。そういう仕事だ」


「ヒットマン」ことトミー・モノハンは、ちょっとした超能力を持っている。テレパシーと透視能力。便利そうだろう?
 ただし、トミーはスーパーヒーローなんかじゃない(彼は「スーパーヒーローは全員アホだ」と思ってる)。その能力を使って、「超人専門の殺し屋」をやっているのだ。ゴッサムシティじゃ、危険な仕事には事欠かない。例えば、そう、ジョーカーの暗殺依頼とかだ。
 楽な仕事じゃない。バットマンの邪魔は入るし、おまけにギャングのボスにも恨みを買って命も狙われている。
 しかし仕事の後には、冷えたビールと悪友たちとのお喋りが待っている……


 ガース・エニス&ジョン・マクリアが創りあげた、アメコミ史上で最もユニークなはみ出しヒーロー、ヒットマンの翻訳がついに発売された。
 主人公のトミーは「善人は射たない」という信念はあるものの、金と女とビールと野球賭博のために、せっせと殺し屋稼業にいそしむ、まあ悪党である。しかしどこか正直で、友情に厚く、不思議な魅力を持っている男。その仲間たちも、超能力こそ無いが一癖も二癖もある奴ばかりだ。
 おなじみバットマンの本拠ゴッサムシティを舞台に、トミーと仲間たちの繰り広げる狂騒の日々は、およそ一般的なスーパーヒーローコミックのイメージとはかけ離れている。そのテイストは、むしろハードボイルド小説や映画に近い(本編でもよく映画の話が出てくる)。
 そのテイストに、アメコミ特有のタイツを着たスーパーヒーロー・スーパーヴィランが混ざることで、極めてユニークな世界観が生まれている。翻訳第一巻では、バットマンはもちろん、ジョーカーといったゴッサムシティのヴィランたち、エトリガン・ザ・デーモンロボといったゲストが登場する。来年初頭に発売予定の第二巻には、グリーンランタンも登場するはずである。
 まあヒットマンにかかっては(ガース・エニスの手にかかっては、と言うべきか)、大体ロクな目には合わないのだが。

 ブラックコメディ的な面もある本作だが、魅力はけっしてそれだけではない。
 仲間の1人の死が描かれるシーンでは、不覚にも涙がこぼれた(確か原書で読んだ時も泣いたな、俺)。あいにく、スーパーヒーローでもない只のチンピラは、死んでしまえば生き返ったりはできないのだ。 

 狂騒の果ての、苦い味。それもまたハードボイルドだろう。

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

ほとんど知識が無かった作品ですが、なかなか面白そうですね。
バットマンとはある意味対極に位置するダークヒーロー、といった感じでしょうか。
最近あまり日本では日の目を見てないDCですが、マンオブスティールも面白かったですし、どんどん邦訳コミックも出てほしいですね。

名前は知ってましたけど、ゴッサムが本拠地とは…。周りは獲物だらけってことでしょうか?

色んな翻訳が続いて出るので追いかけるのも大変です…(^_^;)

No title

お世話になります。
広告代理店をしております林と申します。

この度、弊社が提供していますブログ向け広告の
ご掲載の依頼をさせて頂きたくご連絡させていただきました。

初期費用、登録料など無料となっており、
お客様にかかる費用等は一切ございません。

現在、クライアント様から多くの予算をいただいており、
メディア様に高単価でお支払いをできる状況となっております。

※新規アカウント登録は↓こちらから
副業.net: ttp://go777.net/fukugyo/usr.php



無料登録案件につきましては、
商品購入や有料サービスの案件と比較して、
「お金を払うのはちょっと・・・でも無料なら試してみようかな?」
というユーザー様でもお申込みしやすいので、
とても成果が上がりやすい案件となっております。
この機会に是非ご登録して頂けると幸いです。


以上、取り急ぎ用件のみにて大変恐縮で御座いますが
何卒よろしくお願いいたします。


※新規アカウント登録は↓こちらから
副業.net: ttp://go777.net/fukugyo/usr.php


何かご不明な点がありましたら、
遠慮無くお問合せ頂けますと幸いです。


ご検討の程、何卒よろしくお願いいたします。

No title

>おかきさん
返事が遅れてすみません。
翻訳が出たのが奇跡なので、興味をお持ちでしたら是非読んでください!

>カーズさん
返事が遅れてすみません。
トラブルには事欠きませんね、ゴッサムは。
バットマンがあれだけがんばっても、こんなに悪党がうようよいるのか、
という感じです。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします