FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューアベンジャーズ:トラスト 4月30日発売!

ニューアベンジャーズ:トラスト
ニューアベンジャーズ:トラスト

 ブライアン・マイケル・ベンディス (著), レイニル・ユー (イラスト), 石川裕人 (翻訳), 松澤慶香 (翻訳), 坪野圭介 (翻訳)
 ヴィレッジブックス (2013/4/30) 184ページ  ¥ 3,045(Amazon)

 壮絶なるスーパーバトル巨編、ここに登場!

 戦友エコー救出のために日本へと向かったアベンジャーズの面々。
 忍者集団ハンドとの死闘の果てに彼らを待っていたのは、変幻自在の異星人、スクラル人による密かなる侵略の兆候だった。
 驚愕の事態に、互いへの信頼を揺るがせるアベンジャーズ。だがその一方で、新たなる脅威が胎動を始めていたのである。 レギュラーシリーズにアニュアルを加えた壮絶なるスーパーバトル巨編、ここに登場!


 順調に刊行を続けるニューアベンジャーズ・シリーズ。

<ストーリー>
 ニューアベンジャーズの日本における戦いは、意外な真相をもたらした。ニンジャ集団・ハンドの首領となっていたエレクトラの死体は、変身能力を持つ異星人スクラルの姿に変わったのだ……(『ニューアベンジャーズ:レボリューション』)
 誰も察知しないまま、スクラルの地球侵略が秘かに進行しているのか?「この中の誰かが、スクラルかもしれない」……ルークたちは疑心暗鬼の渦に放り込まれる。
 そんな中、スクラルの情報を追うウルヴァリンは、フッドという新興勢力のヴィランが、マイティ・アベンジャーズの本拠地アベンジャーズタワーへの襲撃を計画していることを知る。超人登録法で対立していても、放ってはおけない……だがアベンジャーズタワーに向かったルークたちを、意外な事件が待ち受けていた。

 というのが前半まで。後半は、フードが集めたスーパーヴィラン軍団(レッキング・クルー、マダム・マスク、ジグゾー、ウィザードなどなど多彩な顔ぶれ)との激闘が展開される。
 逆境の中、あくまで自分たちの正義の貫こうとするニューアベンジャーズの姿が格好良い。 
 ブライアン・マイケル・ベンディスのストーリーが今回も冴える。

 そして、アートは前巻から引き続き、我らがレイニル・ユー(アニュアル #2のみ、Carlo Pagulayan)。

newavetrust002.jpg
 ↑スパイダーウーマンのシャワー中に乱入するローガンさんw

 この時期のユーのアートは若干荒いが(たぶん締め切りに間に合わせるため、インカーもいない)、それでもユーのファンとしては眼福です。ユーは引き続き、スクラルとの決戦を描く大作『シークレット・インベージョン』(たぶん時期に翻訳されるだろう)も描くので、お楽しみに。



↓応援は拍手ボタンかツイッターで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。