FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューアベンジャーズ NOW! #1 レビュー

newavenow001cov.jpg
New Avengers #1
Story by:Jonathan Hickman Art by:Steve Epting
January 2th, 2013/Marvel Comics

イルミナティ、再び!
 マーベル NOW!レビュー記事一覧 (*ネタバレにご注意ください)

<ストーリー>
 数年前、アイアンマンたちが秘密組織・イルミナティを結成した時、ただ一人反対したブラックパンサー。だが、再び彼がイルミナティと対峙する事態が訪れる……

 ワカンダの若者たちが知恵比べを行なっていた。勝者をブラックパンサーが祝福する。
 ネイモアの攻撃による傷が未だ癒えぬワカンダでは、比較的穏やかな光景だった。しかし……

newavenow001005.jpg
 突如、空にもう一つの地球が現れる。
 そしてそこから、銀髪の美女が率いる部隊が降り立った。
 好奇心を持った若者の一人がコンタクトを試みる。美女は英語を理解し、ブラックスワンと名乗った。
「もし私が世界を破壊しに来たと言ったら、お前たちは止めようとするか?」
 そう言うと、攻撃を仕掛けてきた。たちまち、若者たちが殺される。
 ブラックパンサーは慟哭し、敵を次々と蹴散らす。だが一瞬の差で、ブラックスワンが装置を起動させた。
 光が発せられ、地球が破壊された……空に浮かんでいた地球が。
 ブラックスワンは、自分たちの地球を、その手で破壊したのだ……
 この事件は、一体、何を意味するのか?

 次の日、パンサーは神に祈りを捧げる。自らの行おうとしていることに恐怖していたのだ。
 次々と、ワカンダの地に降り立つ者たち……
 キャプテンアメリカ、アイアンマン、ミスター・ファンタスティック、ドクター・ストレンジ、ブラックボルト。そして、今やワカンダ国民の敵になったネイモアまでが。

newavenow001006.jpg
 今ここに、イルミナティが再結集したのである。
 ブラックパンサーは何故彼らを召集したのか?マーベルユニバースを揺るがす事件とは何か!?


 <感想>
 こちらはもう一つのアベンジャーズ誌。
 現在翻訳も出ている『ニューアベンジャーズ』シリーズとは、がらりと趣きが変わり、秘密組織イルミナティが主人公となっている。
 このイルミナティ、スーパーヒーローのリーダーたちが集まったグループで、顔ぶれが異常に豪華(キャプテンアメリカは最近になって加わった)。「世界の運命を他のヒーローたちにも知らせず、自分たちだけで勝手に決めてしまおう」というコンセプトからして穏やかでは無い。
 実際、今までは活躍するよりも、問題の種になってることのほうが多いような……
(なお、イルミナティ結成の経緯については、ヴィレッジブックスから通販で販売される『ロード・トゥ・シビルウォー』に収録されています)
 だからパンサーも最初に誘われた時に断ったわけだが、その彼がイルミナティに頼らざるをえない事態とは、一体何であろうか?
 世界の、宇宙の、いや、全マルチバースの運命がかかった大事件が彼らを待ちうけている……

 ライターのヒックマンは、このニューアベ誌を現在のマーベルコミックスの「最重要タイトル」だと発言している。
 『アベンジャーズ』が光なら、『ニューアベンジャーズ』は闇。あちらが命なら、こちらは死だとも(なお、両誌を一緒に読むと、意外な事実が浮き上がる構成になっている)。
 第一話はまだイントロという感じだが、今後、急激にテンションが上がっていく。
 スティーブ・エプティング(『デス・オブ・キャプテン・アメリカ』)のアートもぴたりとはまっており、ダークでシリアスな物語が好きな人なら要チェックだ。

<評価>7.8



↓応援は拍手ボタンかツイッターで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

教授の代理?にキャップですか。
まあ今のX勢に代理できそうなのいませんからね・・・

No title

>教授の代理?にキャップですか
キャップは別口で参加したので違いますよ。
教授の代わりには、#3である人が加わります。

No title

ブラックボルトも脛に傷がある身なんですよね
インヒューマンを率いてクリー母星を強襲し、クリーの帝位を奪ったという前科がありますから

大物ぞろいのイルミネイティが災厄に立ち向かう、というシチュエーション自体は大好きなのですが、
過去に起こったことに関してもある程度は掘り下げて欲しいものです

No title

>薬膳ランチさん
あれ、あの時はインヒューマンはクリーの支配種だって認めて
平和委譲だった気が……
ちょっと自信ないんで今度読みなおしてみます。

大丈夫この人たち?

正直イルミナティには期待してないんですが、彼らを頼らざるを得ないほどの事態となると相当の事なんですよね。(ティチャラさんがイルミナティのメンバーを知らないわけがないし。ネイモアにはわだかまりがあるはずですから)

イルミナティのメンバーには程々に頑張ってほしいと思います。自分の独善で決めるとどうなるかはワールド・ウォー・ハルクでいやというほどわかったはずですから

No title

>星羅さん
まあイルミナティが嫌いな人はあまり読まないほうがいいかもしれませんが、
今後のマーベルユニバース全体にも影響が出そうな感じです
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。