アベンジャーズ NOW! #2 レビュー


Avengers #2
Story by:Jonathan Hickman Art by:Jerome Opeña
December 19th, 2012/Marvel Comics

マーベルNOW! レビュー記事一覧 (*ネタバレにご注意ください)

 火星に現れたザ・ガーデンと名乗る者たちの攻撃で、地球は脅威にさらされる。アベンジャーズが彼らに挑んだが、その強大な力の前に、地球最強のヒーローたちは敗れ去った。
 独り地球に戻ったキャプテンアメリカは、アイアンマン(トニー・スターク)と進めていた計画を発動させる。今、新たなアベンジャーズ・チームが立ち上がる!
アベンジャーズ NOW! #1 レビュー

<ストーリー>
 火星。エクス・ニヒロ、アビス、アレフは、捕らえたアベンジャーズたちを分析する。
 中でも、神であるソーが彼らの関心を引いた。エクス・ニヒロはソーに、彼らのルーツを語り始める。
avengersnow002002.jpg

 宇宙で最も古き種族・ビルダーズ。彼らは完璧な種族であり、創造の女神ザ・ユニバースを崇拝していた。
 ビルダーズは時空間を支配しコントロールするため、宇宙全域にガーデナーズ……アレフたちを送った。新たな宇宙(ニューユニバース)に適さない種族を排除するためだった。アレフは何億年もの間、世界を次々と滅ぼしていった。
 そしてある時、進化に値する生命に出会ったアレフは、体内の種を解き放った。そして生まれたのが、エクス・ニヒロとその妹のアビスだった。それ以来、彼らは生命をより素晴らしき進化に導くために手を加えた……今、地球にしているのもそういうことだ。
「わかるだろう……私はアーティストなのだ」エクス・ニヒロが笑みを浮かべた。

 一方、地球では新たに集結したアベンジャーズが再攻撃に向けて準備を進めていた。
「どれぐらいかかる?」キャップは横にいる、ウルヴァリンに尋ねた。
キャロル(Msマーベル)が言うには、クインジェットの修理には良くて14時間はかかるとさ」
avengersnow002003.jpg
 キャップとトニーは、新しいものを作り上げた。それはアベンジャーズ・マシーン。我々全てを救うために作られた集団の装置。全体がパーツでできている。より大きな目的のために完璧に団結する者たち……

 その時。キャップとトニーは、新たなアベンジャーズをどう構築するのか話し合った。 
「大いなる脅威は、大いなる必要を伴う」……彼らは、視野を広げてあらゆる可能性を検討した。
「私たち二人と、プラス、ソーだな、当然。ホークアイブラックウィドウも必要だ」キャップが言う。
「賛成。それとバナー(ハルク)もだ」と、トニー。
「バナー?本気か?いつもどうなったか知っているだろう。ルーク・ケイジがリストにないが?」
「連絡した。興味ないとさ」
ドクター・ストレンジは?」
「忙しい」
 そして、二人は候補者に声をかけていった。それぞれが、それぞれの理由で応じた。

avengersnow002004.jpg
「ビールがあるぞ」
「のった」
 ウルヴァリン。

avengersnow002005.jpg
「金はあるぞ」
「あぁ、助かるよ~」
 スパイダーマン

「えーと……鳥のエサ?」
「ケッ」
「私からの頼みだ、サム」と、キャップ。
「なら、答えはもうわかってるだろう」
「良かった、連絡を待っててくれ」
 ファルコン。

 ある者は、新しい体験を求めて……
 浜辺で休暇を満喫する、元ニューミュータンツキャノンボール(サム)サンスポット(ボビー)。そこに電話がかかってくる。
avengersnow002006.jpg
「おい、ボビー……僕が誰と話してたか、言っても信じないぞ。最初はウルヴァリンだった。それから……」
「よせよ、お断りだって言ってやれ。スーパーヒーロー稼業にはウンザリだってな!もう終わり……俺たちゃ引退したんだ」
「それから、スティーブ・ロジャースに代わった。キャプテンアメリカが、僕らにアベンジャーズになってほしいって」
「……OK、のった」
「お前、さっきは……」
「俺が話してたのは、X-MENのことだ、サム。これは別さ」
「面白いね、ミュータント達のサークルを捨てて……」
「怖れられ嫌われる」
「アベンジャーズのサークルに……」
「愛され、敬われる」
「良いとこ突くね」
「最高さ、兄弟……俺たちゃ大物になる。ボビーとサムが、脚光を浴びるのさ。俺たちにふさわしい。こいつはすげーことになるぜ」
 笑顔で祝杯を上げる二人。こうして、二人のミュータントも戦列に加わることになった。

 シャン・チー、スパイダーウーマン、Msマーベル、マニフォールド(元シークレットウォーリアーズ)。次々とヒーローたちが加わる。
 そして、未知の新メンバー三人……ハイペリオン、スマッシャー、キャプテン・ユニバース。
 こうして、総勢18人のアベンジャーズが選ばれたのだった。

 現在。火星からの攻撃が再び始まった。日本・神戸インド、クロアチア、ノルウェー、サベッジランド……オリジン・ボムにより次々と被害が出る。
「これ以上は待てない」キャップがつぶやいた。
「チームが集まってから6時間もたってないんだぜ、キャップ。こいつらが準備ができてると思うか?」ウルヴァリンが口を挟む。
「不安はある。だが世界の長い歴史の中で、“準備を整える”ということが贅沢でなかったことがあるか?」
 キャップはマニフォールドのテレポート能力で、火星に突入することを決断する。だが、星間を移動するテレポートはマニフォールドにとっても初めての事だった。
「奴は、俺たち全員を殺すかもしれんぜ?」ウルヴァリンが警告する。だがキャップの答えは変わらなかった。
「これ以上待っていれば、それどころじゃなくなる。全員を集めてくれ、ローガン……我々は火星に行く。彼らに伝えてくれ」

avengersnow002008.jpg
「私は戦士を必要としている。ヒーローを必要としている。世界の終わりに、私が必要とするのは……アベンジャーズだ」
 キャップの言葉を受け、火星へと旅立つアベンジャーズ。そこに待ち受けるのは、勝利か、それとも死か?


 <感想>
 新生アベンジャーズ二話目は、少し時間を巻き戻し新メンバーがいかに集められたかを描く。
 この間、翻訳が出た『マイティ・アベンジャーズ』や『ニューアベンジャーズ:ブレイクアウト』もそうだが、メンバーが選ばれチームが出来上がっていく過程は、いつもワクワクしますね。
 今回の特色は、とにかくメンバーが多いこと。チーム物って日本の戦隊物でもそうだけど、5~8人ぐらいがせいぜいで、1チームで正式メンバー18人っていうのは過去最大ではないだろうか?当然、この人数が描ききれるのか?というのが注目点だろう。
 そんな中、我らがウルヴァリンが、キャップの横で副官みたいな顔してるのには笑った。アイアンマンもソーもいない特殊な状況とはいえ。
 あと、このストーリーのスパイダーマンは、まだピーター・パーカー本人だそうな。
 X-MENからアベンジャーズに移籍できて、喜んでるキャノンボールたちも印象的。同じヒーローチームでも世間の扱いはだいぶ違いますからねえ。でも、いきなり火星でアイアンマンやソーを倒した相手と戦うんだから、アベンジャーズも楽じゃない。
 謎の新メンバーについては、次回触れたいと思います。次回、完結編! 

<評価>9.2
(追記:なんか忘れてると思ったら評価つけてなかった)



↓応援は拍手ボタンかツイッターで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

キャノンボールやサンスポットが選ばれるとは意外な人選ですね~。
スパイダーマンがピーター…と言うことはスペリアー版ではないと言うことでしょうか?
何にせよ目が離せない展開ですね!

No title

>金はあるぞ

いや、職を世話しろよ社長w

No title

>カーズさん
キャノンボールたちは、ライターのヒックマンが趣味で入れたって噂です。
>スパイダーマンがピーター…
このエピソードは、スペリアーになる前の話ということでしょう。
なお、スペリアー版はデザインが微妙に違います(目のあたりとか)

>烏亀さん
最近のスパイディは就職してお金にはあまり困ってないんで、
このやり取りはジョークかも?

あまり知らないヒーローが多いので、どういった活躍をするのか楽しみです。
それにしてもやはりスパイディといえばピーターですねぇ
「スパイダーメン」とかも不評の声が少なくないみたいですし。

本当に大丈夫?

なんていうか微妙なメンバーですね。ローガンやMsマーベルやスパイディはともかく万年二軍のキャノンボールを始め今一あてにならないメンバーがそろってますね…。(ファルコンはよく知らないのですが、確かキャプテンアメリカのサイドキックでしたっけ?)ぶちゃっけソーやアイアンマンでも勝てなかった敵に対して大丈夫かと心配です。

ぶっちゃけ時間軸ががいつか分かんないですけどスコットたちとか他のX-MENとかブラックボルトやネイモアに手を貸してもらった方が手を貸してもらったほうが100万倍マシな気がします。いっそネイトを連れて行って火事場の馬鹿力に期待するのも手ですかね?

No title

>おかきさん
スパイダーメンは大好きですよ!
あとネタバレになるけど、スペリアーもピーターの物語なのです。

>星羅さん
パワーハウスばっか集めてもケミストリーは生まれないそうですよ。
(『マイティ・アベンジャーズ』より)
あと、B級キャラに急にスポットが当たるのもアメコミの醍醐味。

No title

やっぱりメンバーが集まるのはわくわくしますね
キャラが多いだけに予想のしようが殆ど無いですしアメコミのクロスオーバーの魅力の一つかも

新キャラ達から臭うそこはかとないセントリー臭はなんなんでしょうねえ…

No title

いいですねえ
七人のサムライ系の仲間集めは。

ですがマイナーキャラとか謎の新キャラとか
死に役が含まれてるんじゃないかと思っちゃう僕は勘ぐりすぎでしょうか。
意外とサムとかロベルトあたりがそうだったりして……

No title

>虎ドライバーさん
セントリー臭は確かにw

>スットコさん
殉職者が出ることはありうるでしょうね。
まあ何も活躍しないで死ぬようなことは無い……とは思いますが。

No title

キャプテンユニバースは新キャラじゃないですよね?
ユニバースX-23の変身パワー元のキャラだったような…

と、検索してみたら意外と古い出自で驚いたり。
今の力の保有者が新人って事なのかな…
解説楽しみにしてます~

No title

>にじあめさん
既存のキャラなんだけど、中の人が違うらしいんですよ。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします