アベンジャーズ NOW! #1 レビュー

avengersnow001cov.jpg
Avengers #1
Story by:Jonathan Hickman Art by:Jerome Opeña
December 5th, 2012/Marvel Comics

アベンジャーズ ワールド!
マーベル NOW! レビュー記事一覧 (*ネタバレにご注意ください)

<ストーリー>

 それは、二人の男から始まった。
 一つのアイデアから始まった。


avengersnow001003.jpg

 トニー・スターク(アイアンマン)が、眠っていたスティーブ・ロジャース(キャプテンアメリカ)に声をかけた。
 キャップは奇妙な悪夢を見ており、トニーに起こしてくれたことを感謝する。トニーが苦笑いを浮かべた。
「君が言ったアイデアに、すっかり取り憑かれてしまったよ。私たちが、君を見つけた日も同じだったな」
 その日……アベンジャーズが氷漬けのキャップを見つけた日。
「君は憶えているのかい?」キャップの問いに、トニーは笑顔で答えた。
「あの日のことは、全て憶えているよ。君のおかげで、私たちは何か重要なことを始めた。世界は変わった。私は変わったんだ」
 二人は、アベンジャーズの今後について話し合う。
「わかるかい、最高のアイデアはいつも最もシンプルなものだ。先週、話したろう。物事はエスカレートし続けている。世界はこれまで以上に危険になっている。脅威はより頻繁になり……我々の敵は限りが無いようだ……
 ああスティーブ、複雑な問題だ。しかし、君は非常にシンプルな答えを見つけた。何と言ったか、憶えているか?」
「ああ」
「私は、君が正しいと確信したよ……我々は、より大きくならねばならない」

 一ヶ月後。火星。事件は起こった。
 エクス・ニヒロ。アレフ。アビス。ザ・ガーデンと名乗る、宇宙から飛来した謎の者たちが、火星の赤き大地をテラフォーミングし、緑に変えていた。
 そして、彼らは地球にもその手を伸ばす。オリジン・ボムが地球に飛来する。爆弾はその周辺の大気を変え、数十億の進化を数分で進める……まるで神のような業。だがそれは人類にとっては侵略行為に等しい。既に数万の人々が犠牲になっていた。

avengersnow001005.jpg
 アベンジャーズが、彼らを止めようと火星に赴く。
 メンバーは、キャップ、アイアンマン、ソー、ハルク、ホークアイ、ブラックウィドウ。
 しかしエクス・ニヒロたちのパワーの前に、アベンジャーズは危機に陥る。さらにハルクがアビスに操られ、ソーを攻撃する。
 残ったのは、キャップただ一人。だが彼も、アレフの猛攻の前に重傷を負う。
 アベンジャーズは敗北した……
 エクス・ニヒロは、キャップを殺さず地球に送り返した。人類に対するメッセージとして。
「お前たちの最強のヒーローは敗れた。お前たちには、我々は止められない」

avengersnow001004.jpg
 三日後、傷ついたキャップがベッドから起き上がる。
 アイアンマンやソーたちは火星で捕囚となっている。もはや希望は無いのか……
 その時、キャップの脳裏にトニーの言葉が甦る。
「我々は、より大きくならねばならない」
 二人は、こんな絶体絶命の事態を予期し、ある計画を進めていたのだ。

「WAKE THE WORLD」
 世界中にメッセージが送られる。
 それは召集。彼は最初の者……そして最高の者だ。彼が呼びかける時、応えないヒーローがいるか?
 それはアイデアから始まった。炎を起こした最初のスパークは、拡大だった。
 我らのキャプテンが語り、アイデアを形にする。彼は言葉を発し、それは現実となる。彼は言った……

「夜明けに結集(アッセンブル)だ」

 夜明けに結集。しないわけがないだろう。

avengersnow001008.jpg
 我らは、アベンジャーズ。

 こうして新たに集った、12人のアベンジャーズ。果たして彼らは、地球の危機を救えるのか!?


 <感想>
 アベンジャーズ新シリーズ。
 強敵の前に敗北、そして新たなメンバーを結集し救出に行く、という『Giant Size X-MEN』を彷彿とさせる展開で、大いに盛り上がる。
 さて、その加入した新メンバーだが……次回で触れます。

 冒頭、訳の分からない「これまでのあらすじ」で面食らうが、ライターのヒックマンは壮大かつ緻密な構想を描いている……らしい。
 そして姉妹編の『ニューアベンジャーズ』誌を読んでからこの一話を再読すると、印象が違ってくるのが面白い。キャップとトニーの会話とか……うわわわわわ。恐るべき、ヒックマン!
 もちろん単体でも楽しめるが、一緒に読むのがおすすめ。
 ひさしぶりに、ジェローム・オペニャのアートが拝めて満足でした。
 
<評価>9.0



↓応援は拍手ボタンかツイートで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

これは読みたくてずっと読めずにいたタイトルなんですが、まさに「アベンジ」(私怨の絡まない報復)というに相応しいストーリーですね。
チーム結成の先導がアイアンマンというところもニューアベンジャーズと通ずるものがあって面白そうです。
マーベルNOW作品をどれか一作くらい早く邦訳してくれないかしら…

存続できる?

なんていうか新しい世代のアベンジャーズが古き世代を助けるのはいいんですが、この時限りで終わりそうな気がしまう(X-MENは何年も続いたのに)メンバーはローガン以外わかりませんが頑張ってほしいですね

No title

>おかきさん
私の拙い文章では伝えきれないところもありますので、興味が
ありましたら是非読んでみてください。

>マーベルNOW作品をどれか一作くらい早く邦訳してくれないかしら…
なんか最近の翻訳ラッシュだと、マーベルNOWも近いうちに
来そうな気がしますね。

No title

>星羅さん
詳しくは次回で紹介しますが、アベンジャーズとしてはお馴染みの
顔も多いので、「新規に選抜された」という表現が正しいかも。
新メンバーが定着するかは、今後次第ですかねえ。

No title

ほとんど名前の知らないメンバーだけど、個人的にはファルコン(サム)がいるから満足w
サムはもっと日の目を見てほしいキャラなので。

No title

>水面浮月さん
ファルコン、メンバー入りおめでとうございます。
そういやキャップ誌にはレギュラーで出てたけど、アベンジャーズは久しぶりかな?
人数多いチームですが、がんばって目立ちましょう!

No title

キャップの頭の羽が途中から映画仕様に!

アンキャニーと平行して従来のアベンジャーズも継続なんですね。
複雑だわ。

No title

>スットコさん
火星でボロボロにされて、新コスになりました。
装着シーンは、格好良かったですよ。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします