アイアンマン ザ・アドベンチャーズ #42 鼓動

imad042001.jpg
<ストーリー>
 S.H.I.E.L.D.をクビになったエージェントのマーレンは、超人血清の一種「エクストリミス」を強奪。ニック・フューリー将軍へ復讐しようとする。
 街で暴れていたマーレンに出くわしたトニー・スタークは、アイアンマンになって戦うが、エクストリミスのパワーの前に敗れる。S.H.I.E.L.D.に保護されたトニーは、フューリーやブラックウィドウに会うが、さらにショッキングな事実を告げられる。心臓に負担がかかっており、これ以上アイアンマンとして活動するのは死を意味するというのだ。
 だが、トニーはアイアンマンを続けるため、マーレンを止めるために、自らの身体にエクストリミスを注入する……


<感想>
 おお、エクストリミス登場!現在のコミックのアイアンマンの世界で重要な意味を持ち、映画『アイアンマン3』にも登場すると噂されている超人血清。
 劇中では「肉体強化薬。数十億個のナノチューブが血管を浮遊。人体組織を再構成する」と説明されていた。人間の姿のままで、アイアンマンと殴り合える、というのが絵的にすごいです。
 トニーはこれでネットワークに接続して、周囲の機械を操れるようになる。正に次世代のアイアンマンというわけ。
 ストーリーは、かなりアレンジされてたが、エクストリミスの描写はコミックでもあんな感じです。

imad042002.jpg
 マリア・ヒルさんも登場。いつ見ても、お美しい。
 さらにキャプテンアメリカが、氷漬けの状態で登場するというサプライズも!これは唸ったね。(ただ調べてみると、解凍されて再登場とかは無さそう……)
 そんなわけで原作ファンとしては色々面白かったんだけど、アニメ単体で見ると、ちょっと展開が急な感じもした。視聴者、ついてきてる?

 先々週から新エピソードが始まったこのシリーズ、徐々にマーベルユニバースとの関連が強められるらしく、今後も人気キャラがゲスト出演する模様。
 来週はミュータント絡みのエピソードで、マグニートと✕✕✕が登場するそうですよ(劇中でシークレット扱いらしいので、一応伏せておく)。アイアンマン VS マグニート!これは楽しみ。

↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

好きだからこそ許せないこともある

マグニートーですか。AVSXではアイアンマンが勝ちましたけど今回はどうですけねぇ?

後コメントが辛口とおっしゃいましたが、自重すべきでしょうか?
私は旧アニメX-MENを現役視聴の世代でそれがアメコミの始まりです。そして古本屋でオンスロートを見て本格的にハマりました。あの頃はAOAといった名作ばかりでした。結構アベンジャーズに批判的なことを言っている気がします。アベンジャーズも好きです。
FEAR ITSELFやアベンジャーズを結成したwhat if?のキャプテンアメリカは最高にカッコよかったし、オンスロートの死ぬとわかって犠牲になったアベンジャーズも感動しました。でも今のマーベルヒーローって何のために戦うのかわかんないんです。ハウスオブMのころはどうなるんだろう?とワクワクしてましたが、シビルウォーのころから何かおかしくなってAVSXにはもうどうしようもないとこまでいってしまったと感じるようになりました。

オンスロートのころのマーベルヒーローはそれぞれの目標のために戦ってました。
でもシビルウォーの時は護るべき人々に振り回されている感じがしました。キャプテンアメリカもアイアンマンも互いを仲間と思うのに争っている、そしてそれが取り返しのつかないところまでいってしまった。(クローンソーとかワールド・ウォー・ハルクとか)それは世論や政府のやり方に問題があるからです。(登録法なんてあったらヒーローが国のエゴに利用されかねないのに)彼らは護ってもらっているのにそれが当然とばかりにいてミュータントがいくら世界を護っても、アベンジャーズが少しでも失敗したら罵倒し石を投げる。一体彼らは何なんでしょうか?
愛想を尽かされたらどうしようとか考えないんでしょうか?

そしてAVSXでは互いを尊重し合っていたのに今は自分のやり方こそ正しくて他はだめという感じの状態になってしまいました。そしてその結果X-MENは取り返しのない傷を負いました。
矛盾が多いだけでなく、言動や性格すら違う。なんか編集部の都合でキャラが振り回されている。そこが一番許せないんです。一番好きなビショップは苦しい後付け設定がついてヴィラン化したし(オンスロートやAOAじゃ主役級だったのに)
きれいに終わったAOAはローガンがアポカリプスの後継者になるという異常事態になりました。
儲ければそれでいいという悪意を感じてしまうんです。
でもそれで管理人さんが不快になってしまったのならば謝ります。申し訳ありません。

No title

>星羅さん
長文のコメント、どうもです。
まず、別に不快に思ったりはしてないですし、こちらの書き方が
悪かったなら、それは申し訳ないと思います。

ただ星羅さんとは、今のマーベルに対する感想があまりに違うので
どう返していいのか時々戸惑ってしまう、というのが正直なところです。
私も「この話はつまらない」「このアートは嫌い」とかそのレベルの
不満はありますが、編集部に悪意まで感じるとなると、ちょっと理解の枠外かな……
(そこまで行ったらもういっそ読まないほうが……と思うのは大きなお世話?)

もちろんブログを公開している以上、私と考えの違う方が読むことも
覚悟はしてますし、どういうコメントをされても(荒らしでもない
限りは)、別に構わないのですが。
私からは、あまり賛同の意見は期待できないかと思います。
それでも良ければ、またコメントしてくださいね。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします