FC2ブログ

キャプテンアメリカ #1 プレビュー&レビュー

capnow001cov.jpg
Captain America #1
Story by:Rick Remender
Art by:John Romita Jr
November 21st, 2012/Marvel Comics/$3.99

 突入!ディメンションZ!
 マーベル NOW! レビュー記事一覧
(*2012年11月21日に発売された最新コミックです。ネタバレにご注意ください)

capnowimage001001.jpg

<↓日本語版プレビュー!>
capnow001002.jpg capnow001003.jpg
capnow001004.jpg capnow001005.jpg

 <ストーリー>
 1926年。マンハッタン、イーストサイドの下町。
 あるアイルランド移民の夫婦が口論をしている。幼い息子が、机の下に隠れ泣きながらその様子を見ていた。
 職にあぶれ酒に逃げる父を、母は叱咤する。怒り、手を上げる父。しかし母は暴力にもひるまず、ついに父のほうが折れる。
 息子を抱き上げる母。息子は不思議そうに母に尋ねた。「こんなに殴られたのに、どうして黙らなかったの?」と。
 息子の目を見ながら、母はこう言った。

capnow001010.jpg
「よく聞きなさい、スティーブ……どんな時でも、立ち上がるのよ」

 そして現代。
 時を超え、スティーブ・ロジャース……キャプテンアメリカは今日も戦い続けている。

 エコテロリスト・グリーンスカルの引き起こした事件をようやく解決したキャップは、休む暇もなく、次の事件のためにS.H.I.E.L.D.のエージェント、シャロン・カーターと合流する。
 一般人のカップルに変装し、地下鉄に向かう二人。何十年も前に破棄された路線を走る、謎の列車があるという情報を得たためだ。
 任務の合間にシャロンはそっと、プレゼントを渡す。忙しさのために本人も忘れていたが、7月4日(独立記念日)はキャップの誕生日だった。

capnow001011.jpg
 入手したパスワードで検問を通ろうとするが、「一人だけだ」と止められ、やむをえずシャロンを置いて、キャップが列車に乗りこむ。
 やがて強烈な光が列車を包み、次の瞬間、窓の外には見知らぬ異世界が広がっていた。驚く間もなく拘束され、薬で意識を奪われるキャップ。
「ようこそ、ディメンションZへ。ロジャース司令官」
 正体は敵にバレていたのだ。自分の迂闊さを呪うキャップ……

 意識を取り戻した時、拘束されたキャップの前に現れたのは、マッド・サイエンティスト、アーニム・ゾラであった!
capnow001008.jpg
 サディスティックな笑みを浮かべながら、キャップの体から超人血清を抽出しようとするゾラ。巨大な注射器に貫かれ、激痛がキャップを襲う。
 しかしキャップは不屈の闘志で、残った力をふりしぼる。
「立ち上がれ……どんな時でも、立ち上がるんだ……」
 そしてついに、拘束具を引きちぎった!
 ゾラの命令で兵隊が押しよせる。しかしキャップのシールドの一投が研究施設を破壊、その混乱に乗じ、ジェット機を奪い脱出に成功する。

 荒野に墜落したジェット機から這い出したキャップ。
 その腕には、赤ん坊が抱かれていた。
capnow001009.jpg
 研究施設のカプセルに捕らわれていたその子を見たキャップは、脱出の際にとっさに救出していたのだ。
 こうして、赤ん坊を抱えたまま、荒涼とした異世界の大地に放り出されてしまったキャップ。
 泣き声を上げる赤ん坊に、キャップは語りかける。
「大丈夫だ……全ては上手く行く……大丈夫だ」

 だがキャップはまだ知らなかった。その赤ん坊が、他ならぬゾラの息子だということを……


 <感想>
 『アンキャニイ アベンジャーズ』リック・リメンダーによる、キャプテンアメリカ新シリーズ。
 キャップの少年期の回想を絡めつつ、異世界ディメンションZでの冒険を描く。
 シリアスなスパイアクション物として好評を得たブルベイカー期の後を受けたリメンダーだが、一転、SF色を強めた作風で新たなキャップの世界を築いている(後書きでは、60年代のジャック・カービー期の影響を受けたことを語っている)。ブルベイカーのシリーズに慣れた人は戸惑うかもしれないが、これもまたキャプテンアメリカだ。
 キャップの少年期の描写にも、非常に興味をそそられる。気弱そうな泣き虫の男の子が、どうして不屈の精神力を持つヒーローになりえたのか?ということが描かれるらしい。
 そして次回からは、異世界で子供を抱えながらの「キャップの子育て漂流記」(笑)が始まるわけで、これまた興味がつきない。
 ジョン・ロミータ・Jrは、冒頭の1926年のマンハッタンの下町から、クリーチャーがうごめく異世界まで、タッチを変えながら巧みに描ききった。ディーン・ホワイトのカラーリングも見事だ。
 マーベルNOW!の期待作がまた一つ加わった。

 ところで、ちょっと気になるのは、キャップとシャロンの関係。なんと……

capnow001012.jpg
 シャロンがキャップに、プロポーズ♡していた!! 

 という衝撃の事実が判明。シャロンから、というのがいかにもこの2人らしいですが。
 シャロンは、「あなたにキャプテンアメリカでいることをやめろと言う気は無いわ……でも私は自分の人生をスティーブ・ロジャーズと過ごしたいの」と健気な発言。任務に追われワーカホリックになってるキャップに、少しでも普通の人生を、という気遣いもあるようだ。
 一方のキャップも、女性の方からプロポーズされた事実に戸惑いつつ(なんせ古い人なので)、
「結婚か……悪くないかもしれない」と、まんざらでもない様子。

 個人的にシャロンというキャラクターには思い入れがあるので、ぜひ幸福になってほしいのですが。(シャロンが不幸になる展開?いやブルベイカー期に、散々やったし……)
 来るか、世紀のウェディング!?

<評価>9.5 
 リーフの通販はこちら→CAPTAIN AMERICA #1



↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

キャップの過去!
とても興味深い展開ですね!

子育て…よしその役はウルヴァリンに譲ろう←

No title

>ACEさん
キャプテンアメリカになる以前のスティーブは、今まで詳しく描かれてないので、
とても楽しみにしています。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします