FC2ブログ

マーベル NOW!~ウルヴァリン NOW!

 マーベルNOW!ニュース続報。今回は、我らがウルヴァリン、2つ目の新タイトルだ!

○ウルヴァリン Wolverine
 ストーリー:ポール・コーネル(Paul Cornell) アート:アラン・デイビス(Alan Davis)

wolverinenowimage001.jpg
 ifanboy:INTERVIEW: Announcing WOLVERINE by Paul Cornell & Alan Davis
 CBR:Cornell and Davis Tackle "Wolverine" For Marvel NOW!

 人質事件、発生!少年の命を助けるため、ウルヴァリンが街を駆ける!

 ライター、コーネルのインタビュー。

ジェームズ(ウルヴァリン)は、他の者を守ることにかけては最高の男だ。僕は父親になって4週間だけど、自分の赤ん坊を任せられるスーパーヒーローは誰か?と聞かれたら、答えはジェームズ・ローガンだね。彼は、子供が傷つくのを見るぐらいなら、自分の命を投げ出す男だからだ」

 同意!しかし、ジェームズ・ローガンという呼び方は珍しいなw
 ユーモアを混じえた、ハードアクション作になる模様。
 巨大な街での追跡行の中、新たなサポーティングキャストとして、スーパーヒーロー以外の「プロフェッショナル」が登場する(警官とか情報屋とかかな?)。

 コーネルは過去、マーベルで『Captain Britain and MI13』、最近ではDCで『Demon Knights』『Stormwatch』の他、SFドラマの『ドクター・フー』の脚本でも知られている。ちょっとウルヴァリンを手がけるイメージは無かったが、アラン・デイビス(『アベンジャーズ:ハルク・ウェーブ!』『X-MEN: SCHISM』)とのイギリス人コンビで、ウルヴァリンの新たな魅力を引き出してくれることを期待しよう。
 個人的に、アラン・デイビスの描くローガンさんの大ファンなので、非常に楽しみにしております!

 2013年3月より。
 既にフランク・チョウ『サベッジ・ウルヴァリン』がアナウンスされており、マーベルNOW!後は、ウルヴァリンの個人誌は月に2冊ということになる(あ、『ウルヴァリン MAX』入れれば3冊か)。
 出すぎだって?いやいやいや。個人誌が月に5冊も出てる、バットマンに比べれば……



↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

キタ━(・∀・)━!!!!
三冊!嬉しいですね!
ハルクウェーブとシスマのアーティストさん一緒だったんですか!初耳でした…

No title

>ACEさん
アラン・デイビス先生は私がアメコミを読み始めた頃からいる
ベテランですが、筆力が衰えないのはさすがです。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします