FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンキャニイ アベンジャーズ #1 プレビュー!

uave001cov.jpg
Uncanny Avengers #1
Story by:Rick Remender Art by:John Cassaday
Wed, October 10th, 2012/Marvel Comics

 マーベルNOW!新時代来る!
 アベンジャーズとX-MENが手を取り合い、人類とミュータントの共存のために立ち上がる!

 
マーベル NOW! レビュー記事一覧
<ネタバレ注意!これは今週発売されたばかりの、最新コミックの記事です。特に『アベンジャーズ VS X-MEN』のラストに関するネタバレがありますので、ご注意ください>

uaveimage001.jpg
<↓日本語版プレビュー!>

uave001pre002.jpg uave001pre003.jpg
uave001pre004.jpg uave001pre005.jpg


<ストーリー>
 ・AvXの灰の中から、全く新しい、全く異なるアベンジャーズが結集する!
 キャプテンアメリカ!ウルヴァリン!ハボック!スカーレットウィッチ!ローグ!マイティ・ソー!
 ・キャプテンアメリカが、アベンジャーズX-MENから構成された、新しいチームを作る探求に乗り出す。人間とミュータントが共に働くのだ――――それならば何故、プロフェッサー・エグゼビアの夢が、かつてないほどの危機にさらされるのか?
 ・史上、最も忌まわしいヴィランの最初の攻撃が、マーベルユニバースを永遠に震撼させる!
 ・マーベルの、最も偉大なヒーローの一人の葬儀!


 マーベルNOW!第一弾『アンキャニイ アベンジャーズ』の日本語版プレビューをお届けします(マーベルNOW!については、こちらをご覧ください)。
 本来、AvXの後にこれを扱うのが筋なのですが、このままのペースだと、年内にたどり着けるかわからない。マーベル「NOW」って言ってるのに、半年後とかだったら、全然NOWじゃないじゃん!NOW!NOW!……という葛藤の果てに、こういう形でお送りすることにしました。今後も、マーベルNOW!関係に関しては(少なくとも1話目は)、できるだけ早くプレビューを出していこうと思っています。NOW!
 なお、発売されたばかりのコミックであることを考慮して、詳細なストーリー紹介は行いません。リクエストがあれば、AvXの紹介が終わった後に、再度取り上げるかも。

 では、ちょこっとだけ感想。

uaveimage002.jpg
 良い弔いだったぜ、ローガンさん……(涙)

 AvXからの直接的な続編となる本作。しかし、すんなりチーム結成とは行かない(大体、ワンダが混じってる時点で……)。キャラクターは、それぞれがドラマを抱えて、絡み合っていく。
 ミュータントが4人、スーパーソルジャーが1人、そして神様が1人。かつてないほど、アンバランスなこのチームの前途は?
 そして彼らの前に立ちはだかるヴィランは、かつてないほど……邪悪だ。

 人気上昇中のライター、リック・リメンダーだが、この新たなマーベルの看板タイトルでも、その個性を十分に発揮した。奇抜なアイデア、ショッキングな展開(ラストが……絶句。ちょっと子供には見せられない)、そして人間ドラマ。
 久々にレギュラーアーティストに復帰したジョン・カサディアストニッシングX‐MEN:ギフテッドキャプテン・アメリカ:ニューディール )が、相変わらずの素晴らしい仕事を見せる。
 新タイトルの船出としては、十分な出来だ。早くも、先が気になる。

<評価>9.0

 なお購入に関してですが、マーベル公式のデジタルコミックショップか、comiXologyで、デジタルで読むのが早いです。もしくは、ブリスターAMERICAN COMICS&FIGURES ギルドなどのアメコミショップにお問い合わせください。AmazonでTPBの予約もできます。

 Uncanny Avengers - Volume 1: The Red Shadow (Marvel Now)



↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まっとめ【アンキャニイ アベン】

Uncanny Avengers #1Story by:Rick Remender Art by:John CassadayWed, October 10th, 2012/Marvel Comic

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アバランチってまともに働いてたのにあんな事されてたなんて・・・
赤いドクロさんは人の体いじるのが本当に好きですね

しょっぱなから吹いたw

こんな渋い絵の二人にお茶に誘われたら逃げ出したいわww
人間の時ならともかく、ソーがラテを作るとか姿とか想像できないっつーかしたくないっつーか(;・∀・)

ワンダの件は、まぁ例の事件を引き起こした張本人ですが、人間&ミュータントのために尽力している(罪滅ぼしをしている)姿を見せることで、彼女を憎んでいるミュータント達からも認めさせるってのも含まれている…のかなぁ?(・ω・)
単純に戦力として見れば、このメンツではたぶん最強ですよねぇ。

No title

アバランチ、素顔は結構若かったんだ…

No title

すごいチームですね…。
アヴェンジャーズとX-MENの強豪が集まった夢のチームとも言えますが、かつてミュータントを絶滅寸前に追いつめた元凶ともいえるスカーレットウイッチ、そして今までいまいち活躍しないハボックが不安要素ですが、まさかここでハボックとは思いませんでした。ついに彼にもスポットライトが当たりましたが、アヴェンジャーズとX-MENの対話の象徴とミュータントの指導者という重責は重くのしかかりそうですね…。

そしてなんとなく予想は付いていましたが、教授はお亡くなりに…。しかも殺したのはおそらくスコット、どうしてそうなったのかはわかりませんが、とても辛い結果になってしまいました。

どうせまたいつか生き返ると思いますが、それでも辛く痛い思いです。

フェニックスファイブのメンバーや他のX-MEN(特にマグニート、彼は最も憎いライバルであり、最も大切な友人を亡くしどのような気持なのでしょうか?)の安否も気になりますが、とりあえず、今は新しいチームの無事を祈ります。

No title

皆さん、コメントありがとうございます。
しまった、コメント欄でのネタバレへの配慮を考えてなかった……
まあ、いいかもう。

>凡太さん
ソーのいれたラテ、飲んでみたいなあw
ワンダは、ミュータント側のメンバーからは、やっぱり冷たい対応を
受けるみたいですね。贖罪は容易ではないようで。

>にじあめさん他
アバランチは、バー経営に乗り出したりして普通に生活したかった
みたいなのに、気の毒。

>星羅さん
ネタバレすいません。AvXの顛末については、そのうち、ゆっくり説明します。
ハボックは、ライターのリメンダーが1読者だった時にファンだったので、
今回の大抜擢になったようです。
アメコミは、こういうことが起こるのが面白いですね。

No title

やっぱりデジコミは早いんですねえ

クレジットカードじゃないと買い物できなさそうなんでちょっと敬遠してたんですが、
考え直したほうがいいかなあ……?

No title

>薬膳ランチさん
早ければ良いというものでもないんですが、TPBが出るのは
遅いし、個人輸入は遅れがち(先々週分、まだ届いてないなあ……)
となると、目の前にある「今すぐ読める」デジタルをついポチってしまいます。
でも本当、ご自分のペースで読めばいいと思いますよ。

これが噂の女子会というやつですね

No title

日常系アベンジャーズ……「あんあべ!」とか。
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。