グエン・ステイシー妊娠!? Spider-Man: Sins Past



いや~モー娘の辻ちゃんが出来ちゃった婚だそうで。お相手はウルトラマンだって?ああ、アース3の。な~んていうアメコミファンしかわからないボケは置いといて、私はモー娘とかノン興味だし、今時アイドルに幻想とかも持ってないですけど、よりにもよって、可愛さや子供っぽさで売ってたダブルユーの二人が、揃ってこんな結末を辿るのは、さすがになんだかなぁという気分にはなりますね。
で、この妊娠話を聞いた時に思わず頭に浮かんだのが、この「Amazing Spider-Man: Sins Past」です。
2004年に発表されたこのエピソードは、スパイダーマンファンの間で非常な物議をかもした問題作です。一体何をやらかしたのかと言うと・・・あのグエン・ステイシーを妊娠させちゃったんですね。
かつてピーター・パーカーの最愛の恋人だった彼女は、1973年、グリーンゴブリンとの戦いに巻き込まれ死亡してしまいます。現在の妻であるMJとは対照的に、ひかえめで清純な女性だったグエンは、その悲劇的な死と相まって、ファンにとっては無垢なるものの象徴というか、ちょっとした神聖な存在になっていました。
ところがそんなグエンが、実はピーターに隠れて、子供(おまけに双子)を産んでいた!というのですから驚きです。しかもその父親は・・・驚くなかれグエンを殺した張本人・グリーンゴブリンことノーマン・オズボーンだったのです。
長い間、スパイダーマンとグリーンゴブリンとの戦いに偶然巻き込まれた結果だと思われていたグエンの死は、実は別れ話を突きつけたグエンから自分の子供たちを奪い取るために、ノーマンが意図的に殺害したものだったのです。その後、スパイダーマンとの戦いで死亡したと思われたノーマンは実は生きており、ヨーロッパに渡って自分の犯罪組織を作り上げながら、密かに双子を育てていました。彼らに母親を殺したのはスパイダーマンだと嘘を教え、彼を憎むように仕向けながら。
そして数年後、体に流れるゴブリンの血の影響で急速に成長した双子サラとガブリエルは、スパイダーマンに復讐すべく戦いを挑んできます(娘のサラはグエンそっくり)。果たしてピーターは、最愛の人の残した子供たちと戦うことができるのでしょうか?
まあ、こんな感じの話なんですけど、確かにノーマン・オズボーンが、死亡したと思われてから数年後突如復活する(あのクローンサーガで・・ベン・ライリーを殺して)まで、何をやってたかという説明にはなってるし、グエンだって年頃の女性だったんだからセックスして妊娠してたって別に不思議はないんだけど・・・うーん、何も死人に今さら泥を塗らんでも、という気はやはりするわけです。私などはグエンがレギュラーで出てたころのスパイディは、光文社版で少し読んだぐらいなので、古参ファンの懊悩には比ぶべくもないのですが、翻訳も出たカート・ビュシーク&アレックス・ロスの「MARVELS」でも描かれていた様な、ごく普通の、しかし無垢なる少女グエンの姿を思い出すと・・・やはり何だか切ない気分になっちまいますなぁ。
innocent01.jpg

というわけで特にお勧めはしませんが、問題作ではあるので、興味のある人は読んでみてもいーんじゃないですかね?シナリオもアートも、それなりに堅実な出来ではあります。

グエンのことをよく知らない、という人はとりあえず「MARVELS」を。古本でなら、まだ翻訳本が買えるようです。こっちは間違いなく名作。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします