FC2ブログ

アベンジャーズ アカデミー #31 レビュー

aa031cov.jpg
Avengers Academy #31
Story by:Christos Gage Art by:Tom Grummett
Wed, June 6th, 2012/Marvel Comics

『AvX』タイイン!アベンジャーズ VS X-MEN 記事リスト

<ストーリー>
 セバスチャン・ショウの登場により、アベンジャーズアカデミーの生徒と若きX-MENたちの間に戦いが起きる。
aa031002.jpg

 しかし記憶を失くしたショウは、かつてのような悪人ではなかった。彼は子供たちを助けようとしていたのだ。
 駆けつけたティグラハーキュリーズに向かって、X-23(ローラ)は、ミュータントたちの意思を尊重して、アカデミーから解放するように求める。アカデミーの生徒たちも、ほとんどがX-23に賛同する。
 ティグラは悩んだ末に、建前上、カメラの前で見せかけの戦いをしてから、脱走するように提案する。本気とも嘘ともつかぬ戦いの末、勝利した(?)ミュータントたちは、自分たちの未来を決める戦いに参加するべくアカデミーを後にする。

 一緒に来るように誘われたX-23だったが、彼女は自分が迷っていた時に見守ってくれた、アカデミーの仲間たちと共に残る決断をする。そして、ミュータントの一人ロアも、戦いに参加せず、アカデミーの皆と、サーフィンを楽しむことにする。これが戦争で、明日に死が待っていようとも、今、この時を楽しみたい……それもまた、一つの選択であった。

<感想>
 若手ミュータントを巡る、アベンジャーズアカデミーの騒動、完結編。これまでのお話。
 アベンジャーズ アカデミー #29 レビュー
 アベンジャーズ アカデミー #30 レビュー

 アベンジャーズアカデミーのAvXでのスタンスは、どちらかに味方するわけではなく、あくまでも自分たちの自由意志を守ることのようだ。今回はXキッズたちに味方したが、この次の回では、あるメンバーを巡って、フェニックスファイブに反旗を翻すことになる。
 X-23は今回で、ようやくアカデミーの一員になれたかな?という感じ。

 その他の見所としては、嘘の戦いでやられたフリをする、ハーキュリーズの大根演技であろうかw

「アアアア!もうダメだ!なんという残酷な運命!汝、何故に我をそのように呪うのか?」
「あんたの演技、ヒドイね」(アカデミーの生徒の一人、ストライカー)
ソフォクレス(古代ギリシャの詩人)は、褒めてくれたさ。いいから黙ってろ。私のモノローグは始まったばかりだ!」

<評価>7.5

↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

だんだん終わりにむかってますね…
怖ぇ~…(>_<)

翻訳のアストニッシングX-MENて面白いですか?

このシリーズのキャラはじっくり考えて自分なりの答えを出しているので、どの子も好感が持てますね
「行く道は違うけど、君の出した答えには敬意を払う」的な爽やかさがあっていい感じです

No title

>ACEさん
アストニッシングX-MENは面白いですよ。
ただ、いいところで翻訳が止まってますが。

>薬膳ランチさん
Xキッズが押しかけてきたんで、登場人物の数がすごいことになってましたが、
良くまとめた感じです。
X-23加入も当初は少し不安だったんですが、良い変化を見せてて
アカデミーに来た意味はあったかなと。

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします