アルティメット・スパイダーマン #1 大いなる力 感想

xdulspidy001005.jpg
<ストーリー>
 ヒーローになって約1年の、スパイダーマン(ピーター・パーカー)。デイリー・ビューグル新聞社のジェイムソンに叩かれながら、今日も街の平和を守っている。B級ヴィランのトラップスターを倒すが、そこにS.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリーが現れる。フューリーは、スパイディがまだヒーローとして未熟だと指摘し、訓練を受けることを勧める。
「S.H.I.E.L.D.で訓練すれば、究極のスパイダーマンになれる。アルティメット・スパイダーマンに」
 しかしスパイディは誘いを断り、ピーターの姿に戻るとミッドタウン高校に。
 ジャーナリスト志望の幼馴染メリー・ジェーン(MJ)、親友のハリー・オズボーン、いじめっ子のフラッシュ・トンプソン。友人らに囲まれ、平和な学園生活……と思いきや、大事件が。
 スパイダーマンの力を軍事利用しようと企むノーマン・オズボーンの命を受け、フライトフル・フォー(ウィザード、クロー、サンドラ)が、学園を襲撃したのだ。ピーターは気がつかなかったが、トラップスターと戦った時に、発信機を付けられていたためだった。
 スパイダーマンに変身し何とか敵を撃退するが、戦いのとばっちりで、ハリーが怪我をしてしまう。
 さらに、故ベンおじさんの誕生日のケーキを取りに行くという、メイおばさんとの約束も破ってしまった。
 ヒーローとして人間として、自分の未熟さを思い知ったピーターは、フューリーの申し出を受け訓練を始める決心をする。

<感想>
 新作アニメシリーズ。過去何度かアニメ化されたことのあるスパイダーマンだが、今回の新機軸は、マーベルユニバースの他のヒーローたちとの共演だ。
 まずニック・フューリーの存在。今回のスパイディは、フューリーから命令されて様々な任務をこなす、という設定。同世代の若手ヒーロー、アイアンフィスト、パワーマン、ホワイトタイガー、ノヴァとチームを組む。またアイアンマン、キャプテンアメリカら、先輩のスーパーヒーローも、たびたびゲスト出演する模様。
 それに合わせ、敵もドック・オクヴェノムのような、スパイディのヴィランだけでなく、今回のフライトフル・フォー(本来はファンタスティック・フォーの悪役)や、ドクター・ドゥーム、タスクマスターなど様々な敵が登場する。
 もちろんMJやメイおばさんなど、スパイダーマン世界のレギュラー陣も健在。ここらへん、ヒーローとしての活躍の場が広がったことと、ピーターとしての日常を、どうバランス取っていくのかも見所だろうか?
 ちなみに、MJが女優ではなくジャーナリスト志望だったり、メイおばさんが活動的だったり、キャラクター設定はコミックの『アルティメット・スパイダーマン』を基本にしているようだ。
 シリーズが進んだら、グウェンキティ・プライドも登場するかな?
 
 スタッフには、マン・オブ・アクション(ベン10)、ポール・ディニ(バットマン)、ブライアン・マイケル・ベンディスなど錚々たる面々が並ぶ。
 日本語版の吹き替えは、スパイダーマン役が川田紳司さん。プラスチックマンの方ですね。ど~も、スパイディの声は猪野学さんの印象が強すぎて……まあ、そのうち慣れるだろうけど。

 初回はテンポも良く、概ね満足。ちょいと説明台詞が多く、詰め込みすぎな感じはあったが。まあ初回だからね。
 これから毎週、楽しみにしてます。

↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アルティメット・スパイダーマン #1 大いなる力 感想】

<ストーリー> ヒーローになって約1年の、スパイダーマン(ピーター・パーカー)。デイリー・ビューグル新聞社のジェイムソンに叩かれながら、今日も街の平和を守っている。B級

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テンポが良くて、アッと言う間に第1話が終了ですね。
アメリカでは、コミックスの「アルティメット・スパイダーマン」にあった、ウルヴァリンを相手に、精神と肉体が入れ替わるエピソードが放送するみたいですね。

No title

詰め込みすぎな感じはありましたが、分かりやすさを目指した
いい作りでもありましたね。
『B&B』に似たカートゥーン的カット割りが多いと思ったら、
どうりでポール・ディニが参加しているんですね。

僕もスペスパで嬉しかった猪っちのほうが良かったんですが、
すぐ慣れるでしょう。
MJが『ヤング・スーパーマン』のラナ役、甲斐田裕子さんだったのが
嬉しかったです。

キャップやアイアンマンが話に出て、フューリーも出て、
贅沢な作品になりそうですね!
予告ではドクタードゥームも出てましたし。

今回のフューリーはもろサミュエルですね!
しかしフューリーがアイアンマンを、キャップと同じく
偉大なヒーローだと認めてる所が、
実写シリーズと違ってて面白かったですw
あんなにダメ出ししてたのにw

番組タイトルをスパイダーウェブで引き寄せる演出は、
『アメイジング』の冒頭でも使われていましたね。

今回一番笑ったのが、フラッシュにロッカー閉じ込めの
仕返しをした所w
毎週楽しみです!

No title

>サイ吉さん
そうなんですよね。あの入れ替わりエピソードは昔、うちのブログでも
紹介したので、楽しみにしています。

>もっさんさん
川田紳司さんも良いんですけど、いかんせん猪野学さんの声が
ピーターにぴったりすぎましたね。
甲斐田裕子さんは最近何かで声を聞いた記憶があったんだけど、
「ちはやふる」って競技かるたのアニメの前クイーン役でした。
(アメコミ関係無い)

あと本文で書き忘れましたが、用務員役のスタン・リー大先生は
相変わらず最高でしたね。

No title

やたら視聴者に目線送って話し掛けて来るのを見てると
このノリこのスタッフならデッドプールやっても面白いかも…
とか思ってしまいました。

スペクタキュラーの続きが見たかった無念はありますが
これはこれで楽しいんでまあいっか!な気持ちに。
ウィザードはアニメにすると映える能力だなーとか、
食堂乱闘に惚れ惚れ。

No title

>にじあめさん
第4の壁を破壊してましたね。
私も「スペクタキュラー」は大好きだったので、続きが見たかったのですが……
いっそ二本立てにしてほしい!
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします