FC2ブログ

「超人ハルク ~サカールの預言~ 」感想

ph003.jpg
ディズニーXDにて、5月6日(日)18:00~19:30、25日(金) 21:30~23:00 他

<ストーリー>
ハルクは、その力を怖れたアイアンマンらの手によって地球を追放された。たどりついたのは、独裁者レッドキングが支配する惑星サカール
捕らえられたハルクは、奴隷となり闘技場で戦わされることに。そこで彼は、同じ奴隷のラビン、ヒロイム、コーグ、ミーク、エローエ、アンドロイドと出会う。戦いに勝ち残れば自由が得られる。ラビンの指揮の下、団結する一同だが、アンドロイドは破壊され、ラビンもまた戦死した。ハルクはそのパワーを発揮し対戦相手をなぎ倒し、レッドキングに襲いかかるが、オールドストロング(古代の力?)を持つ女戦士カイエラにより阻まれる。
ph004.jpg
(*左から、ミーク、コーグ、ヒロイム、エローエ)

ラビンの死を悼み、ウォーバウンドの絆を結ぶヒロイムたち。しかしハルクは誰にも心を開こうとはしない。
闘技場の戦いを勝ち進むウォーバウンド。ハルクの強大なパワーを見て、サカールの民の中にはハルクこそが予言された救世主・サカールソンではないか?という噂が流れる。
ハルクがレッドキングの地位を脅かすことを怖れたカイエラは、ハルクを呼び出し脱走を勧める。彼女は幼い頃、スパイクという謎の寄生生物に村を襲われ、それをレッドキングに救われて以来、彼を救世主と信じていた。だがハルクはむべもなく断る。
「俺はどこにもいかない。キングに伝えろ。俺を殺したければ、自分の手でやるんだな!」

翌日、これに勝てば自由になれるという最後の戦い。だが闘技場に現れた対戦相手は、あの雷神ソーと同等の力を持つ異星人の戦士、ベータレイ・ビルであった!
ph002.jpg
胸に埋め込まれた服従ディスクのために、心ならずもハルクたちと戦うビル。
「ハルク、お前を知っているぞ。お前の暴れっぷりはアスガルドでも噂になっている」
「そのぐらいで、知った気になるな!」

咆哮するハルク。強大なパワーを持つ二人の戦士が、激しく激突する…!

■以下、ネタバレ注意!結末に触れています■

激しい戦いの衝撃で、ビルの服従ディスクが破壊される。戦意を喪失した瞬間、ハルクに叩きのめされるビル。
ハルクたちは勝利した。これで自由の身…のはずが、レッドキングは彼らの前に、脱走を試みて捕らえられたエローエを引き出し、忠誠を示すため彼女を殺すように命じる。拒絶するハルクたち。レッドキングは全員の処刑を命じる。
だがその時、ベータレイ・ビルが立ち上がり、ストームブレイカーのパワーを使って雷鳴を呼び、奴隷たちの服従ディスクを全て破壊する。逃亡する奴隷たち。ビルはハルクに、一緒に地球へ帰るように勧めるが、ハルクは拒否する。仕方なく、サカールを立ち去るビル。

ウォーバウンドは近くの村のレジスタンスの下に逃れた。ハルクは共に行くことを断り、ただ一人、荒野をさまよう。
ハルクの元に、追っ手となったカイエラが現れ決闘となる。一方、ウォーバウンドは裏切りに会い、レッドキングにその所在を知られてしまう。
その時、村を再びスパイクの群れが襲う。過去の悲劇を思い出し、カイエラの顔色が変わる。彼女は決闘を中断し、ハルクにも共に人々を救うように呼びかけるが、ハルクの心は動かない。
「友達はどうするの?彼らもあの村にいるのよ」
「俺に友達などいない!」
「あなたはもっと気高いと思っていたけど……しょせん、ただのモンスターじゃない」
失望したカイエラはハルクを置いて、村に向かう。一人、荒野に残されるハルク……

ウォーバウンド、カイエラはスパイクに寄生され怪物化した人々と戦うが、多勢に無勢、ピンチに陥る。
だが、危機一髪の時、ハルクが駆けつけた!
しかし、ハルクでさえもスパイクに寄生されてしまう。全身にトゲが生え苦悶するハルク……
カイエラの前に、レッドキングの通信ポッドが飛来。カイエラは王に救いを乞うが、レッドキングは冷ややかだった。実はスパイクを操っていたのは、他ならぬレッドキングだった。衝撃の事実に驚くカイエラ。
「あなたが、私の村にスパイクを…!?私の両親は、あなたが殺したのね!」
「オールドストロングの力を持つ部下を探すためだ」
さらにレッドキングは村を焼き払うべく、爆弾を投下する。ハルクは、ウォーバウンドや村人たちを洞窟に避難させると、最後の力を振り絞り巨大な岩を持ち上げて洞窟をふさいだ。爆発。炎が、ハルクの体を包む……

翌日、レッドキングの宮殿に、ハルクの死体と囚われたウォーバウンドが引き出される。満足げなレッドキング。だがその時、ハルクの目が開いた!
「俺はまだ生きている!怒りに燃えているぞ!!」
ウォーバウンドの縛めも解かれる。レッドキングの本性を知ったカイエラが、ハルクたちと協力して仕組んだのだ。
ハルクと、巨大なアーマーを身に着けたレッドキングの最後の戦いが始まった!


戦いは終わった。レッドキングは倒れ、ハルクが新たな王となったのだ。だがハルク自身は戸惑いを覚えていた。カイエラが彼を励ます。
ph005.jpg
「あなたが救世主よ」
「これまで俺は、モンスターとしか呼ばれなかった…」
「前の星ではあなたは誰にも理解されなかった。誰もあなたを知らなかったの。私たちは知ってる…あなたの本当の強さを見たから」
「俺は今まで、ずっと戦いに明け暮れてきた。これからどうすればいいんだ?」
「私が、あなたの側にいてあげる」
その言葉に微笑み、カイエラの手を取るハルク。サカールには、ハルクを称える民衆の声があふれていた……


<感想>
いや、面白かったんじゃないの、これ?正直、見る前はハルク以外はほとんどマーベルヒーローは出ないから微妙とか思ってたし、前半はやたら回想シーンが入るし、この構成はどうなの?とか思ってましたが、見終わってみると、それぞれキャラクターも立ってたし、十分面白かったよ。「ハルクでヒロイックファンタジーをやる」ってアイデアは当たりだったな。原作のコミックはあまりちゃんと読んでなかったので、機会があったら読んでみよう……

それはそうと、唐突に出てくるベータレイ・ビルさんにフイたw(コーグの回想シーンも含め…あんた、コミックのほうじゃそのエピソードにはいなかったでしょうに)
これ実は、コミックのほうだとシルバーサーファーの役だったんだけど、権利関係で使えなくて(なんだろう?FFの映画かしら)、急遽ビルさんの出演が決まったらしい。確かに、唐突に異星の奴隷戦士になってて、役目が終わったらさっさと消えるという役、サーファーだとしっくり来るんだよな…w

ラストはカイエラとくっついてメデタシメデタシ。これで終われば、ハルクにとっては幸せだったんだろうけど、コミックのほうはこの後……
古い記事ですが、ちょこっとだけその辺に触れてるもの。
WORLD WAR HULK #1 プレビュー (立ち読みできます)

思った通り、通常のカートゥーンに比べると暴力描写が過激。ちょっとカットされてるっぽい部分もあった。ディズニーXDは未だにSD放送なんで、やっぱり額縁か。BSのDlifeか何かでやってくれると良いんだけどね。吹き替えキャストのテロップが出なかったように思うが、ハルクとアイアンマンは、アニメ「アベンジャーズ」と同じ方ですか?
見逃した人は25日に再放送があるので、要チェック。8月にはブルーレイも出ます。


マーベル・アニメイテッド・ユニバース5 超人ハルク:サカールの預言【Blu-ray】

<追記>本文、一部修正しましたw

↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほぼ似たような感想でした。前半少し退屈だったけど、終わってみれば
しっかり伏線回収しまくりで密度の高い作品だったな~と。

赤肌の隊長がドクドク流血して死んだり、虫族や岩族が欠損やら何やらで相当グロい死に方してたり、助けた幼女が消し炭になったり…
ディズニーXDとは思えないような描写続きでビックリ!でした。

終わった後、次のMARVELOVAの予告が入らないかなーと
身構えていたんですが……特に何も無かったですね……
五月中の同枠のラインナップにも無いようで…… うーん、やきもき。

No title

>ディズニーXDとは思えないような描写続きでビックリ!でした
このシリーズはDVDリリース用に作ってるので、放送コード関係ないですからね~。YouTubeで「ウルヴァリン VS ハルク」の映像をちょこっと見たのですが、さらに激しかったです。果たしてディズニーで流せるのかな?

>終わった後、次のMARVELOVAの予告が入らないかなーと
私も、映画「アベンジャーズ」の予告とか流さないかなと、期待してたんですけど、アメコミ関係の番宣は何も無かったですね。
「メジャー」の特番とかわざわざオリジナルで作ってるし、ディズニーXDは相変わらず力の入れどころを間違ってる気が……

No title

同じく他のヒーローがちょっとしか出ないのが残念だと思っていましたが、ハルクピンでも充分面白かったです。しかしストームブレイカー(ブリンガーではないですよ)を最初から使えばよかったのに、やっぱりディスクの力で使えないように洗脳されていたのですかね?確かにシルバーサベッジのほうがしっくりくるwディズニーXDはアヴェンジャーズのケチい放送形態を見てもアメコミアニメに力は入れてないので、ハルクだけしか放送しない気がします。ブルーレイBOX買うからいいですがw
何にしろアニメが吹替入りで8つも見れるとはいい時代になりましたな。

No title

>もっさんさん
>ストームブレイカー(ブリンガーではないですよ)
すいません、素で間違えました。うろおぼえで書くんじゃなかった…
プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2カウンター
最近の記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします