ウルヴァリン、ブラム・ストーカー賞にノミネート!

マーベルゾンビーズの記事で少し触れた、もう一つのゾンビ物『マーベルユニバース VS ウルヴァリン(Marvel Universe vs. Wolverine)』が、な、なんとブラム・ストーカー賞にノミネートされました。
Marvel Nominated for Bram Stoker Award

ブラム・ストーカー賞(Bram Stoker Award)は、アメリカ合衆国のホラー作家協会(HWA、Horror Writers Association)が毎年主催する、その年に出版された最も優れたホラー小説、ダーク・ファンタジーなどに贈られる賞(ウィキペディアより)。
『マーベルユニバース VS ウルヴァリン』は、ベスト・グラフィックノベル部門でノミネート。
ライターのJonathan Maberry は、「ブラム・ストーカー賞はホラー界のオスカーだ。『マーベルユニバース VS ウルヴァリン』は、スーパーヒーローコミックじゃない。我々はホラーコミックのつもりで創作した。これは恐怖の物語だ。そこにホラー作家協会が注目した」とコメント。

これ私も読んだ時、面白いと思ってたんですが、世間的にはあまり話題にならずに終わったので、こういう形で再評価されるのは嬉しい。
内容は簡単に言うと、シリアスなマーベルゾンビです。ゾンビウィルスの広まった世界で、わずかに生き残ったヒーローたち(ウルヴァリン、パニッシャー、キャプテン・アメリカ、デッドプールら)が、悪夢のような戦いを繰り広げる。物語はひたすら暗い陰鬱なトーンで進む。はみだした脳みそに関するジョークとかは無いよ。しかし、それが良い。
muvswol0010.jpg
このブログでもそのうち、ちゃんと紹介したいところだ。
そしてさらに嬉しいことに、この賞のノミネートを受け、続編に向けての動きが出てきた模様。パニッシャー、ウルヴァリンと来たから、次は『マーベルユニバース VS デッドプール』かな?w

↓応援は拍手ボタンで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします