アベンジャーズ:Xサンクション #3 レビュー

axs003cover.jpg
Avengers: X-Sanction #3
Story by:Jeph Loeb Art by:Ed McGuinness
Wed, February 1st, 2012/Marvel Comics
アベンジャーズ: X-Sanction(制裁) #1 プレビュー&レビュー
アベンジャーズ: X-Sanction 2 レビュー

ケーブルに囚われたキャプテンアメリカ、ファルコン、アイアンマンを救出するために、レッドハルクが現れる。そのパワーの前に絶体絶命になるケーブルだが、その時ケーブル自身にも予期しなかったことが起こる…
ケーブルがレッドハルクに止めを刺そうとした時、静止する声が。そこに現れたのは…
axs003001.jpg

ひたすらケーブルがアベンジャーズをしばき倒すことに終始するかと思われたこのシリーズだが、信じられないことに話が進展した。
ただ、ちょっと何か違和感を感じるんだが……サイクが妙にまともなこと言ってるし。このサマーズ一家の再会自体が、誰かの仕掛けたマインドトリック(幻覚)って可能性も無くはない。既に出てる「AvX」のプレビューを読んでも、ケーブルについての言及が全く無いし。ファザコンのホープ嬢にしては不自然。問題は(弱ってるとはいえ)ケーブル相手に誰がそんなことが出来るかだが、ブラックスミスはテレパシー能力持ちだったから可能か?
とにかく次回最終回で、VSウルヴァリン&スパイディなんで、一応期待しておこう。

ところで今回のトピックとしては、タイラーについて言及されたことだ。
タイラー(ジェネシス)って知ってます?ケーブルの死んだ息子(ちなみに本当はケーブルの息子ではなく、ストライフがケーブルの奥さんをレイプしてできた子供だという説も)。
ホープの子育て始めた時から気になってたんだよね。
Cable_19.jpg

ブラックスミス「(ホープを守るのは)タイラーのためか?お前の死んだ息子の…」
ケーブル「………」
ブラックスミス「あの娘を守っても、タイラーは生き返らないぞ」
ケーブル「その通りだ。俺が娘を守るのは、もう子供たちを一人も死なせないためだ」

なんかウルヴァリンみたいなこと言ってるな、ケーブル。
しかし実は、タイラーを殺したのは他ならぬウルヴァリンなのだ。アポカリプスの後継者になろうという狂気に駆られたタイラーは、当時マグニートのためにアダマンチウムを失っていたウルヴァリンを拉致し、アダマンチウムの再移植手術を施し自分の四騎士にしようと試みる。しかし失敗。結果、野生化が進んだウルヴァリンによって、殺されることになる。(Wolverine volume 2 #100)
はっきり言ってタイラーの自業自得であるし、後にウルヴァリンがケーブルに謝罪して、ケーブルのほうも「うちの息子が迷惑かけちゃって、ホントすんません」みたいな会話で、両者に遺恨は残ってはいない。
とは言うものの、出来が悪くても息子は息子。この流れでケーブルVSウルヴァリンだと、やっぱりタイラーのことに触れるんだろうなあ…

<評価>7.2
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします