ウルヴァリン&The X-MEN #1 プレビュー&レビュー 後編

waxm001013.jpg
ローガン校長とキティジーングレイ学園案内ツアー、続きです。前編はこちら

教育省の査察官たちに学園を案内するローガンとキティだが、トラブルだらけの校内に印象は悪くなるばかり。このままだと学園閉鎖のピンチ。救えるのは誰だ?

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ウルヴァリン&The X-MEN #1 プレビュー&レビュー 前編 (立ち読みできます)

waxm001cover.jpg
Wolverine and the X-Men #1
Story by:Jason Aaron
Art by:Chris Bachalo
Wed, October 26th, 2011
ユートピアを離れたウルヴァリンは、若きミュータントのための学園を再開する。X-MEN新時代を告げる話題作!

blog0010001.jpg

<↓まずはプレビュー日本語版をご覧ください クリックして拡大>
waxm001001small.jpg waxm001002small.jpg waxm001003small.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ウルヴァリンとBLOOD-C

先日「BLOOD-C」っていうアニメを(HDDを整理するという消極的な理由で)流し見てたのですが、何このウェポンXプログラム。要するにラストでちゃぶ台返しする手法で、「主人公の記憶が実は全部偽りでした」みたいな話になるわけですが、「ああ、ラリー・ハマが書いてた80年代のウルヴァリンは、こんな感じだったなあ」と思いながら見ていた。映画の「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の元ネタなのに、日本だとここら辺ってロクに紹介されてないな。いや、しなくて良いけど。今更だし。

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

Wolverine & the X-Men #2 発売!

「Wolverine & the X-Men」#2が昨日発売されました。
レビューはまず#1をやらにゃいかんのでその後ってことで、とりあえず一言感想。
iceman001.jpg

アイスマンがやっと本気出したよ!

あとイディが幸せになるなら、他の事はどうでもいい気がしてきた(笑)
いろいろ面白いWAXM #2、気になる人はご自分で読んでみることを強くお勧めします。

comiXlogyで今すぐ読めます(いい時代だなあ)。

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ウルヴァリン その魂の軌跡(後編)

「SCHISM」で決定的に対立したウルヴァリンとサイクロップスだが、それ以前から火種が無かったわけではない。前編において触れた暗殺部隊X-FORCEである。世の中がヒロイックエイジへ移行し、もはやその必要なしと判断したサイクロップスは、X-FORCEの解散を命じる。しかしウルヴァリンは独自に新チーム「UNCANNY X-FORCE」を結成。しかもサイクロップスにさえその存在を知らせずに、秘密裏に活動を続けている。
xforce0001.jpg
メンバーはアークエンジェル、サイロック、ファントメックス、デッドプール。いずれもウルヴァリン同様、心に闇を抱える者たちである。ウルヴァリンは言う。「闇を吐き出すことは出来ねえ。だったらせめて世の中を良くするためにそいつを使おうぜ」
ここでの彼は、もはやサイクロップスの命令のまま行動する単なる兵士では無い。


新しい恋人も得てひと時の平安を味わうウルヴァリン。そんな彼に突然の災厄が降りかかる。
「WOLVERINE」「WOLVERINE &The X-MEN」そして「SCHISM」を手がけた現在のウルヴァリンのメインライターJASON AARONが仕掛けた、もう一つの重要なターニングポイント、それが「WOLVERINE: WOLVERINE GOES TO HELL」である。
 
謎の組織RED RIGHT HANDによって、その魂を地獄に送られてしまったウルヴァリン。しかも彼の肉体は悪魔に乗っ取られ、彼の愛する人々に襲いかかる。かろうじて地獄から脱出したウルヴァリンだが、悪魔によって操られた肉体は自由にならない。精神世界で悪魔と戦うウルヴァリンだったが、その間に現実世界では、サイクロップスの指令によりマグニート・ネイモアら殲滅チームが彼を攻撃しようとしていた…

wih001.jpg
恋人メリータやX-MENの女性陣の助けでようやく自分の肉体を取り戻したウルヴァリンは、自分を地獄へ落とした組織への復讐を誓う。RED RIGHT HANDのアジトを突き止め殴り込みをかけるウルヴァリン。立ちはだかる傭兵たちMONGRELを1人、また1人と倒し奥へ進んでいく。だが組織の首領である老人はその光景を見て不気味な笑みを浮かべていた…

(以降、非常にショッキングなネタバレがあるので、気になる方はご遠慮ください)

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ウルヴァリン その魂の軌跡(前編)

新シリーズ「ウルヴァリン&X-MEN」において、ウルヴァリンはプロフェッサーXの夢を継ぎ若きミュータントのための学び舎「ジーン・グレイ学園」を始めることになった。「何故ウルヴァリンが学校を?」という疑問は誰しも持つことだろう。「ウルヴァリン&X-MEN」#1の紹介を始める前に、ここ数年のウルヴァリンが辿ってきた道を振り返ってみようと思う。

wol00002.jpg
ウルヴァリン 本名:ジェイムズ・ハウレット 通称:ローガン
超回復能力と獣のような超感覚を持つミュータント。政府の超人兵士開発計画ウェポンXにより、破壊不能の金属アダマンチウムを骨格に移植された。何物をも切り裂くアダマンチウムの爪が武器。また回復能力のため非常に長命で、X-MENのメンバーになる以前から、傭兵、スパイなど様々な経歴を持つ。記憶に障害があり、その過去は長い間、本人にとっても謎のままだった。

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 シーズン3放送開始

「ビッグバン★セオリー」という海外ドラマをご存知だろうか?
bbt001.jpg
仲良しオタク四人組とお隣のキュートな女の子が繰り広げる全米で高視聴率の大ヒット・コメディ
スーパー!ドラマTVのHP

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

2012年2月発売のXタイトル~ウルヴァリンサイド

CBR:EXCLUSIVE: February X-Title Solicitations
来年2月発売のXタイトル。こちらはウルヴァリンサイド。

wxmen001.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

2012年2月発売のXタイトル~サイクロップスサイド

CBR:EXCLUSIVE: February X-Title Solicitations
来年2月発売のXタイトル。まずはサイクロップスサイド。
cxmen001.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

15万ヒット!ありがとうございます

おかげ様で、当ブログもいつの間にやら15万ヒットのカウンターが回っておりました。
ほとんど放置していた間の数字ですので、あまりえばれた話ではありませんが(笑)。
更新の無い時期も飽きずに覗いてくださった方々、激励のコメントを残していって下さった方々、皆様に御礼申し上げます。
何も出来ませんが、更新を継続することで報いたいと思っております。

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

マイティ・アベンジャーズ 1: The Ultron Initiative レビュー

昨日のアニメ「アベンジャーズ 地球最強のヒーロー」#23「ウルトロンの使命」、案の定というかウルトロンが戻ってきて、またまた地球滅亡の危機でしたね(このアニメ隔週ぐらいの割合で地球滅びそうになってるな)。アニメは長いコミックの歴史から新旧合わせて要素を拾ってきているので、はっきりした原作というのは無いが、おそらく下地になったであろうエピソードを紹介しておこう。翻訳も出た「シビルウォー」の直後のお話。
61Awjim6hdL__SS500_.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

アベンジング スパイダーマン #1 プレビュー&レビュー (立ち読みできます)

avs001.jpg
Avenging Spider-Man #1
Story by Zeb Wells
Art by Joe Madureira
Release Date:November 9th, 2011
comiXologyにて購入

スーパーヒーローチームを掛け持ちし忙しい日々を送る、我らがスパイダーマン。今日もアベンジャーズと共に、A.I.Mの巨大ロボットと戦う。

<↓日本語版プレビュー クリックにて拡大>

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

アメコミを読もう!プレビュー日本語版+アメコミ購入ガイド

blog00010.jpg
<プレビュー日本語版>
アベンジング スパイダーマン #1 プレビュー&レビュー

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

Marvel's "Point One" レビュー

mpo001.jpg
Point One #1
Story by Brian Michael Bendis, Jeph Loeb, Ed Brubaker,etc
Art by Ed McGuinness, Bryan Hitch, Terry Dodson,etc

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ミッキー・ロークはマーベルがお嫌い?

「インモータルズ-神々の戦い」が公開間近だが、出演者の一人ミッキー・ロークがインタビューの中で「アイアンマン2」の話題に触れた。
Mickey Rourke Doesn't Like Marvel

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

『アベンジャーズ 地球最強のヒーロー』#22 ウルトロン5号

ac0002.jpg

アベンジャーズの暴力的な活動に違和感を感じるアントマン(ヘンリー・ピム)は、ついにチーム脱退を決意。しかし彼の作ったロボット・ウルトロンの一体が自我を持ち、人類に反乱を起こす。
アベンジャーズマンションのシステムを乗っ取ったウルトロンは、クインジェットでハルクを宇宙に追放、アイアンマンのアーマーを操り、ソーを攻撃する。ワスプは捕らえられ、他のメンバーも窮地に追い込まれていく。
果たしてアントマンは自ら作りだした、この悪魔を止められるのか?

ついに来ちゃったよ、ウルトロン-5
数多いるアベンジャーズのスーパーヴィランの中でも、おそらく最強最悪の敵。urtron0003.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

MONDOCOMICSブログ ポリシー

back0003.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

ブログ再開します

みなさん、お久しぶりです。長い間ブログを放置してしまい申し訳ありません。

唐突ですが、ブログ再開します。

我らのローガンさんが、長らく閉鎖されていたミュータントのための学園を
再開させるそうなので、それに倣うことにしました。
blog0001.jpg
HEADMASTER=校長先生

ウルヴァリン校長ってあんた(笑)
楽しすぎて、そりゃブログも再開するわ

まぁ、あまり気負うとまた挫折するので、読んだアメコミの感想などをまったりと
更新していきたいと思います。
あと、アメコミ以外の感想ブログも始めました。
映画とアニメと時代劇の日々
良かったらこっちも覗いてみてください。ではでは。
関連記事

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

プロフィール

MONDO

Author:MONDO
行ってみたいなジーン・グレイ学園。そんなアメコミ好きのオッサンのブログ。

↓ツイッター始めました
mondocomics2013

コメント欄よりツイッターに話しかけてくださったほうが、レスポンスが良いかと思われます。

FC2カウンター
最新アメコミ関連商品

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

最近の記事
カレンダー
04 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサードリンク
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング 応援お願いします

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング 応援お願いします